読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画好きの読書箱

好きな本や漫画のネタバレと感想。

ブスが7億円もらったら〜リベンジ〜第十話のネタバレ結末

実母・あけみへの復讐を実行し、成功したかに見えたゆきでしたが、しぶといあけみはひとりで金を奪って逃げ出します。

大怪我を負ったゆきが動けない間に、あけみは金の力で生まれ変わり、逆リベンジを計画。祖母・はな緒に危険が迫ります。

「ブスが7億円もらったら」第十話のネタバレ

初めての肉親の愛情

あけみが仕掛けた爆発物で大怪我をしてしまったゆきは、一週間のあいだ昏睡状態になっていました。

目覚めると、祖母・はな緒の優しい表情がそこにありました。

「無事で良かった」

あけみに逃げられたと知り、起きようとするゆきを「もういいんだ」と、まずは傷ついた体をゆっくり癒やすようにと優しく言うはな緒に、じんわりと温かい、肉親の愛情を感じるゆき。

「おばあさん・・・」

あんな気持ちは初めて、とあたたかい愛情に近いものを知るのでした。

 

整形して生まれ変わったあけみ

あけみの大金の使いみちはまず、自らの顔を整形して美しい顔を手に入れることでした。

「これで誰にもアタシを馬鹿にさせないよ」

そしてホストクラブのオーナーになり、札束でイケメンホストたちに「キレイです」と言わせて満足するあけみ。

 

理系ホストに爆弾をつくらせていた

あけみは事前に、理系のホスト・ケンに爆発物をつくらせて、自分を捨てようとしていた北沢の始末をしようとたくらんでいました。

北沢と捕まったとき、すでに金は別の場所に隠してトランクに爆弾を仕掛けていたのです。

そしてゆきとはな緒のつながりを知ったあけみは、「逆にやり返してやる」とリベンジを計画します。

「ブスが7億円もらったら」第十話の結末


入院中のゆきのもとに、武田が慌てて「はな緒様が連れ去られました!」と報告しにきました。

あけみは店の乱暴な連中を使ってはな緒が乗っている車を襲わせ、連れ去ってしまいました

前回とは立場が逆で、黒服を引き連れてふんぞり返るあけみ。

「お・か・あ・さ・ま」

復讐によろこびみなぎらせた表情で、あけみは倒れるはな緒を見下ろして・・・

 

まとめと感想

悪党ほど、しぶとい・・・あけみの生命力のすごさに、ある意味感心してしまいました。

奪った金で整形してあのブス顔から、そこそこキレイな顔(だけど年齢は隠せない)になっていましたが、表情が悪女過ぎてどんな顔になっても性根の悪さはあらわれるんだねえ、と思えるような顔。

行動力も抜群で、すぐにはな緒への逆リベンジを計画し、あっという間にはな緒をさらってしまいました。病室で初めてはな緒のことを「自分の血の繋がった祖母」と感じられたばかりなのに、ゆきは休んでいる暇もありませんね。

はな緒自身もゆきのことを、憎い敵の娘ではなく、愛する息子の忘れ形見として愛情を感じ初めているように見えました。さらわれてしまったはな緒でしたが、女傑なだけあって簡単にはあけみに屈しません。

次回、はな緒の行方を追っていたゆきに「重大なメッセージ」を手がかりとして残します。

>>「ブスが7億円もらったら」試し読み

 

第十一話のネタバレ

 

mangazuki.hateblo.jp